1. フリーランス求人・案件のクラウドテック
  2. 求人・案件一覧
  3. ソフトウェアエンジニア求人・案件の特徴

ソフトウェアエンジニア求人・案件

ソフトウェアエンジニア求人・案件の特徴

1 img software

大手SI案件が中心となり、業界経験者が優遇される傾向にあります。
過去に取り組んだ業務系ソフトウェア、スキル/言語、担当した工程など説明できると良いでしょう。プログラミングだけでなく、システムの全体設計まで担当者経験がある場合やコミュニケーションスキルに自信のある場合にはより多くの引き合いが期待できるでしょう。
ソフトウェアエンジニア案件として募集されるケースは減っており、SEとしてや業務系アプリケーション開発案件として募集されるケースが増えています。今後もクラウドソフト(ツール)開発市場が活況にあると予測されるため、言語もWEB系で案件は豊富と言えます。

平均的な単価相場・稼働形態

4 img

C、VB、Javaなど開発言語により若干の差はありますが、それぞれ40~70万円あたりが平均的な数字になります。
WEBアプリケーションソフトの開発案件では大きく単価が上昇し、高額な案件では90~110万円での募集も定期的に出ています。
単価相場は人材市場の需要と供給バランスにより変化しています。ご自身の保有スキル・開発経験に加え、最新の相場事情を勘案し参画する案件を探すことが大切です。
エンジニア様にあわせて個別にご連絡差し上げております。次の無料登録より必須項目を送信いただきましたら、担当者がお一人お一人にあった案件をご紹介します。まずはご登録からどうぞ。

ソフトウェアエンジニアの公開求人・案件

300,000円〜450,000円/月

12人のユーザーが
この案件を見ました!

オフィス所在地神戸市中央区
職種アプリケーションエンジニア
スキルPHP

560,000円〜800,000円/月

11人のユーザーが
この案件を見ました!

オフィス所在地三越前駅
職種アプリケーションエンジニア
スキルRuby

520,000円〜600,000円/月

12人のユーザーが
この案件を見ました!

オフィス所在地勝どき
職種アプリケーションエンジニア
スキルJava, JavaScript

無料会員登録いただければ、
ご経験に合わせてもっとおすすめの
案件をご紹介いたします。

情報システムに搭載されるソフトウェアを開発するソフトウェアエンジニア

ソフトウェアエンジニアは、情報システムに搭載される「ソフトウェア」を開発します。
ソフトウェアは、情報システムのさまざまな機能を稼働させる役割を果たし、パソコンなどのコンピュータにさまざまな処理をさせるプログラムが搭載されています。
ソフトウェアの開発プロセスは、
「要件定義」→ 「設計」→ 「プログラミング」→ 「テスト」→ 「導入・運用」
という流れです。
各フェーズでは、次のような作業が行われます。
「要件定義」…情報システムを開発したいクライアント企業にヒアリングし、情報システムに必要な機能や処理能力を明確にする。
「設計」…要件定義に基づき情報システムの操作画面の表示内容や、操作方法などを明確にする。〈外部設計〉情報システムの機能毎にソフトウェアがコンピュータにさせる処理などを明確にする。〈内部設計〉内部設計で明確になった処理毎にソフトウェアに搭載するプログラムの内容を明確にする。〈プログラム設計〉を行う。
「プログラミング」…プログラム設計通りの処理を行うプログラムをプログラミング言語で記述する。
「テスト」…情報システムを実際に稼働し、ソフトウェアのプログラムのバグを検証・修正する。
「導入・運用」…情報システムが実務で利用される中で、情報システムの機能に問題や不具合が生じれば、ソフトウェアの改善・修正を行う。そして、ソフトウェアエンジニアは、要件定義を行う「システムエンジニア」から指示を受けたり、プログラミング専門の「プログラマー」に指示をしながら、設計フェーズ以降の作業を行います。

腕の見せどころは、業務効率化への貢献度

ソフトウェアエンジニアに求められるのは、世界トップレベルの機能や処理能力を誇る情報システムを実現するソフトウェアではなく、クライアント企業が求める情報システムに最適なソフトウェアの開発です。
企業が情報システムを開発する理由は、情報システムを活用して、業務をより効率よく行うためです。しかし、情報システムの開発にあたって、できるだけ多くの機能を搭載したり、その処理能力をできるだけ高めようとすると、その分、開発コストが増すことになります。
そして、企業が情報システムの開発に当てられる予算は限られています。つまり、情報システムの機能や処理能力は、開発予算とのバランスも考えて設計する必要があります。
そのため、ソフトウェアエンジニアの腕の見せどころは、開発したソフトウェアによって、どれだけ業務効率化に貢献できる情報システムを実現できるか、ということになります。
また、ソフトウェアエンジニアには、コミュニケーションスキルも求められます。ソフトウェアエンジニアは、情報システムを開発するメンバーの一人であり、さまざまなエンジニアたちと協力しながら仕事をする必要があります。情報システムの開発には、ソフトウェア以外にも、さまざまなITインフラ・技術が必要なため、ソフトウェアエンジニアのほか、各種ITインフラ・技術専門のエンジニアたちが携わります。