C#エンジニアが取るべき資格10選

C#/C#.net


これから就職や転職をしようと思っているエンジニアの方は、有利な条件で活動するためにC#の資格をとってみませんか?リクルート活動以外にも、自分のスキルアップや自信にもつながります。

この記事では、C#での開発に関連する資格を紹介していきます。各資格の難易度やスキルを証明することによるお役立ち度、対象にしている方などの情報をまとめています。

それでは、さっそくマイクロソフト認定資格から紹介していきます。

試験70-483 Programming in C#

資格情報

認定機関:マイクロソフト
料金:19,000円(税別)
対象者:ビジネスアプリなどでC#を1年以上使用した経験のある開発者
難易度:★★★☆☆
お役立ち度:★★☆☆☆

資格範囲

C#の基本的な言語構文やベースクラスライブラリ(BCL)を使ったいろいろな実装方法が出題されます。出題範囲はやや広いですが、それほど高度な内容ではないのでしっかり対策すれば問題無いでしょう。

どんなことに役立つか?

C#全般の知識が必要とされるので、C#での開発全般に役立ちます。また、C#の基礎を十分に理解していることをこの資格で示すことができます。

試験70-484 C#を使用したWindowsストアアプリ開発の基本

資格情報

認定機関:マイクロソフト
料金:19,000円(税別)
対象者:WindowsストアアプリでC#を1~2年以上使用した経験のある開発者
難易度:★★★☆☆
お役立ち度:★★☆☆☆

資格範囲

C#でのWindowsストアアプリの設計や基本的な機能の実装方法が試されます。具体的な実装だけではなく、UI設計や関心の分離、MVVMパターン設計などコーディング以外の部分も問われます。

どんなことに役立つか?

Windowsストアアプリ開発の、基本的な知識が身につきます。ストアアプリは、今はまだあまり開発需要がないようですが、Windows10の普及とともに増えていくのではないかと予想されます。需要に先立ち、この資格を取得しておくのもよいでしょう。

試験70-485 C#を使用した高度なWindowsストアアプリ開発

資格情報

認定機関:マイクロソフト
料金:19,000円(税別)
対象者:WindowsストアアプリでC#を2年以上使用した経験のある開発者
難易度:★★★☆☆
お役立ち度:★★★☆☆

資格範囲

C#でのWindowsストアアプリの実践的な機能の実装方法などが出題範囲です。例えば、カメラやセンサーからのデータの取得やカスタムコントロールの実装などです。また、試用版アプリやアプリ内購入の実装などストアアプリ特有の機能の実装方法も試されます。

どんなことに役立つか?

上記の70-484の資格と合わせて取得すれば、ストアアプリの実践的な開発方法が身につきます。開発したストアアプリは、アプリストアで販売することもできますので、個人的にストアアプリを販売してみてはどうでしょうか?

試験70-486 Developing ASP.NET MVC Web Applications

資格情報

認定機関:マイクロソフト
料金:19,000円(税別)
対象者:ASP.NET MVCで3年以上の開発経験がある開発者
難易度:★★★★☆
お役立ち度:★★★★☆

資格範囲

ASP.NET MVCを使用したウェブアプリケーションの開発全般の知識が問われます。C#だけでなく、HTMLやCSS、JavaScriptなども使用することになるので、かなり範囲が広いです。また、Microsoft Azureの一部の知識も必要とされます。

どんなことに役立つか?

近年のシステムは、ウェブアプリケーションであることが多いので、ASP.NET MVCの実践的な知識をつけておけばとても役立ちます。また、HTMLやCSS、JavaScriptなどの知識はC#以外でも使用できますので他の言語での開発にも転用できます。

試験70-497 Software Testing with Visual Studio

資格情報

認定機関:マイクロソフト
料金:19,000円(税別)
対象者:ソフトウェアテスト担当者
難易度:★★☆☆☆
お役立ち度:★☆☆☆☆

資格範囲

Visual Studioを使用したアプリケーションのテスト方法などが出題範囲です。具体的には、テストの作成から実行、テストスイートの管理などです。MS Testを使用した、基本的なテストの方法が試されます。

どんなことに役立つか?

テスト担当者を任された場合に、基本的な知識を持っていればスムーズにテストを作成・実行できます。業務でのアプリケーション開発には、テストが必須なので、テスト担当者でなくても自分のコードを自主的にテストする場合にも役立ちます。

試験98-361ソフトウェア開発に関する基本事項

資格情報

認定機関:マイクロソフト
料金:12,000円(税別)
対象者:C#入門者
難易度:★☆☆☆☆
お役立ち度:★★☆☆☆

資格範囲

プログラミング全般の知識について、広く浅く出題されます。基本的なプログラム構造やオブジェクト指向の基礎、データベースなどです。また、ストアプリやウェブアプリケーションの基本的な開発知識も問われます。

どんなことに役立つか?

プログラミング初心者の方が入門する場合に、プログラミング全般の知識についてしっかり理解できているか確かめるために、受験してみると良いでしょう。

試験98-364データベースの基本事項

資格情報

認定機関:マイクロソフト
料金:12,000円(税別)
対象者:リレーショナルデータベース入門者
難易度:★☆☆☆☆
お役立ち度:★★☆☆☆

資格範囲

リレーショナルデータベース(RDB)についての基本的な概念やSQLを使った操作方法などが試されます。SQL Serverを対象としていますが、ほとんどのRDBで共通の知識なので他のデータベース製品でもだいたい同じです。

どんなことに役立つか?

ほとんどのアプリケーションはリレーショナルデータベースを使いますので、基礎的な知識はデータベース担当者でなくとも必要になってきます。この資格を、取得すればその過程で自ずと基本的な知識が身につくでしょう。

試験98-366 ネットワークの基礎

資格情報

認定機関:マイクロソフト
料金:12,000円(税別)
対象者:ネットワーク入門者
難易度:★☆☆☆☆
お役立ち度:★☆☆☆☆

資格範囲

ネットワークの基礎的な概念やルータなどの機器について出題されます。IPv4はもちろん、これから普及が進んでいくと予想されるIPv6も範囲に入っています。

どんなことに役立つか?

今やほとんどのソフトウェアは、ネットワークを利用することが当たり前になりました。ウェブサービスをプログラミングする上で、ネットワークの基礎知識は不可欠なので、この資格でしっかりとした知識を持っているか確認してみてはいかがでしょうか?

基本情報技術者試験(FE)

資格情報

認定機関:IPA(情報処理推進機構)
料金:5,700円(税込)
対象者:ITシステム全般について基本的な知識を持ったエンジニア
難易度:★★★★☆
お役立ち度:★★★★★

資格範囲

ハードウェアやソフトウェア、データベース、ネットワークなど、ITシステム全般に関わることがすべて出題範囲になっていますので、非常に広範囲な知識が求められます。ソフトウェアの設計やマネジメント、経営戦略なども含まれています。合格率が、25.8%(H27年)とやや低いですが、しっかり勉強すれば合格できます。ちなみに、問題はマークシートの選択形式です。

どんなことに役立つか?

ITシステム全般について、基本的な知識を持っていることが示されます。もちろん、C#でプログラミングする上でも、取得した知識は生かされますので、エンジニアならぜひ取得しておきたい資格でしょう。

応用情報技術者試験(AP)

資格情報

認定機関:IPA(情報処理推進機構)
料金:5,700円(税込)
対象者:ITシステムを企画・設計することができるエンジニア
難易度:★★★★★
お役立ち度:★★★★★

資格範囲

主に、ITシステムのアーキテクチャ設計に関することが中心です。アルゴリズムやデータベース設計、ネットワーク設計など多岐にわたります。午前の試験はマークシートの選択方式ですが、午後の試験は記述式ですので、十分な知識を持っていなければ合格することはできません。

どんなことに役立つか?

この資格は以前、ソフトウェア開発技術者試験と呼ばれていたものなので、開発に役立つ知識が詰まっています。最初のうちは、プログラマーとしてプログラミングを担当することが多いでしょうが、設計に携わらなくてもシステム全体の設計が理解しやすくなります。

資格をとってキャリアアップ


資格は、自分のスキルを証明してくれるものなので取っておいて損はありません。自分の力にもなりますし、会社によっては手当が貰える場合もあります。あなたも、履歴書にエンジニア資格を書いてみたくありませんか?

>>リモートワーク案件も充実!C#/C#.netのフリーランス求人案件をクラウドテックで探す

関連記事