非公開案件とは?

Img seacret 9099021dfa682d0ccc7a1f66005181a17825a2e0ebf2dc26584a76893a4ddc73

非公開案件とは、Webサイト上に案件の詳細情報が掲載・公開されない案件を言います。
クラウドテックの場合、公開されている案件は全体の一部で、多くの案件は非公開案件となっています。ワークスタイルや挑戦したい業務・言語にこだわりが強い場合でも、キャリアサポーターが案内する非公開案件内の中から、お探しいただくことが可能です。

非公開になる理由

非公開とする理由は案件により異なりますが、多くの場合、次のような理由があります。

  • 応募が殺到し、スキルにマッチした方を探しにくくなるのを避けるため
    有名企業や人気サービスの開発案件は応募が集中しやすくなります。一般公開してしまうと、求める人材を探すのが困難になるため、公開せずにスキルがマッチした方にのみ案件をご案内します。
  • 好条件により、短期間で決定してしまうため
    緊急性が高い募集や募集条件が魅力的な案件では、公開前にマッチングが成立することが多々あります。このような案件の多くは、非公開のまま締め切られます。
  • 新規事業立ち上げに伴う募集のため
    新しい事業の立ち上げや新事業所の開設に伴う人員募集では、競合他社に事業戦略が漏れないように案件を非公開とするよう委託元がご希望されるケースがあります。
  • 特殊なポジション、重要なポジションのため
    募集ポジションを公開することで、社内人事や入退社事情が外部に漏れることがあり、これを避けるために案件を非公開とするケースがあります。これに限らず、上級ポスト等の募集でも同様です。
  • 特定のスキルを必要とするため
    非常にニッチな言語や開発スキルを持った技術者を募集する場合などは、非公開案件とすることが多くあります。このような案件はそもそも公開募集にしても応募が得られないため、該当スキル保有者に個別にオファーすることが多くなっています。
  • クラウドテック限定案件のため
    クラウドテックでのみ募集されている案件です。過去のクラウドテックご利用からご満足いただいている企業様は、クラウドテックエージェントの個別オファーによる密なマッチングをご利用いただくため、非公開案件となっています。

ここまでに挙げた理由だけでなく、他の要因により非公開案件となる場合や複数の要因から非公開としている場合もございます。

非公開案件を応募対象に含めるメリット

非公開案件を応募対象に含めることで、高額報酬案件やリモート可案件など、ご紹介可能な案件総数が増えます。非公開案件が公開案件に比べて極端に報酬が高い、在宅案件が多いということではありませんが、より希望に沿った案件を探すことができます。
公開案件、非公開案件を合わせた全ての募集の中から案件を探すことで、より幅広い選択肢が得られ、あなたの希望やスキルに深くマッチングする案件と出会えるというメリットがあります。

無料会員登録いただければ、
皆さまのご経験をもとに適切な
キャリアサポートをさせて頂きます。